スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:-- 】 | スポンサー広告 | page top↑
7月になりました
我が家に来て 色んな事を覚えたカイト君。
家庭犬として次に覚えてもらうことも べつになく、
たいして 困った事はありません。
いけないことをした時は すぐに ダメ!というと
すぐに止めるいい子です。

ただ、ちょっと人の気配に敏感で 我が家の玄関は2階にあるので
階段を上がってくる足音、聞きなれない足音なら 吠えてます。
これって すごいですよね。(悪い意味ではなく)
とりあえず 吠えて 預かり母の顔をみて(眼が合うと)
しまった~、吠えたから怒られる~、と ちょっぴり丸く
なってます。


ここ数日 おじいちゃん、おばあちゃんが やって来た時も
吠えてました。 ハウス!の指示で ちょっと恐る恐るハウスに
入って 吠えるのやめてじっとしてます。
で、次に見に行ったら 寝てました(笑)



そんなにいい子、随分預かり家で慣れたなら
そこの子になれば~。
もう 手放せないでしょう~。 なんて言われるけど
1頭しかかっていなかったら そうしていたかもしれません。
ただ、現在2頭。 もっとたくさん、多頭飼育をしていらっしゃる方
からみれば たった2頭かもしれないけど わんこ、
ミルキーの性格を考えています。 


わんことミルキーは もともと保護犬です。
わんこは 生後2カ月くらいの時に段ボール箱兄弟8頭と一緒に
入れられ 保健所に捨てられていたそうです。
縁あって 我が家の子になりました。
その時に 預かりということを知りました。


ミルキーは 個人で犬のボランティアをしていた人と
偶然知り合い ひょんなことから 犬の預かりをしてみたいと
娘が言っていると 話をしたことから 多頭飼育の子犬を
引き取りたいからと その人に言われて預かったのが生後3か月
くらい。
ミルキー達を預かり、その時最後に残った(と言っても1か月足らず)ミルキーです。 



わんこが とっても優しい子なので どの子が来ても
受け入れてくれて しっかり お母さん代わりを
してくれました。


ミルキーも残って わんこをお母さんのように慕い
わんこがいないと 生きていけないよぉ~と言わんばかりに
わんこにくっついています。

わんこは どう思っているのかわからないけど
お互い 二個壱のようです。

お散歩に行ったり ドッグランに連れて行ったりと
犬と触れ合っていたのに いつの間にか
初めて見る犬は 敬遠するようになったんです。 


ミルキーは 
いつからか 犬が苦手になったんです。
でも少しでも 預かりをすることによって
シェルターの枠があく、困った犬を助けることが出来るならと
預かりをしています。
もし、ダメだったらお返ししようと毎度 ハラハラしながらの
預かりです。


カナンちゃん、まりちゃんも来た日には洗礼を受けてます。
カイト君も・・・。
だから カイト君は ミルキーの行動を見ながらいてます。
たまには 遊ぶけど 見ている側がハラハラドキドキしてます。
預かりだから 何かあってはいけないので
預かり母が 用事で出かける時などは ハウスにいれたままの
お留守番になります。
カイト君が 決して悪いわけではなく いい子なんです。
ただ、ミルキーと相性が合わないので 早く里親さんが
見つかってもらえたらなぁ。と 思う毎日です。


カナンちゃん まりちゃんは 偶然に一月で里親さんが見つかり
カイト君も とってもいい子なのできっと 早く里親さんが
見つかるものだと 思っていました。
どうして 誰もカイト君の里親になってくれないのだろう?
良さが わかってもらえないのかなぁ??


高齢でもないし 大型でもないし 
病気を持っているわけでもないし
ただ、ポメラニアンMIX=雑種です。
8キロ少々というと お手軽な小型でもなく
普通すぎるのかなぁ?


色んな事を覚えた とってもいい子です。
里親になったら きっと、絶対に良かったと思える
いい子です。

褒めすぎですか?
でも きっとわかってもらえます。



6293.jpg

カイト君を よろしくお願いいたします。


シェルターにも また 我が家以外にもたくさんの
預かりボランティアさんが保護された犬達を
面倒見てくれています。
それらがあって 犬達の命は救われています。


たんたん家には 先住犬が4頭もいるのに
老犬のアクアちゃん、まだ4歳のとてもやさしい幸ちゃん。
なかなか御縁がなく ただひたすら 里親様を待っています。


犬種を選ばない方、どんなこでもいいとお考えの方、
一度ドッグサルベーションに居る わんちゃんからご検討
いただけないでしょうか?
譲渡には また同じ悲しい思いを繰り返さないように
条件があります。 どうぞご理解いただき ご検討ください。


お問い合わせは ドッグサルベーションまで


また、ドッグサルベーションではわんちゃん達が
生活していくための最低限の費用を
みなさまからのご支援で成り立っています。
里親にはなれないけど また 何かの形でわんちゃん達に
してあげたいと思っていただけましたら こちらを御覧頂き
ご支援よろしくお願いいたします。















スポンサーサイト

テーマ:里親探し - ジャンル:ペット

【2008/07/01 12:25 】 | カイト | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。